スポンサードリンク





中古住宅でこういうケースがあります。


中古住宅を買う場合

築25年経過した分譲マンションに現在賃貸の2年契約で
住んでるとします。家賃は7万円です。(管理費込み)

広さは75平米あり、日当たりも良く交通手段としては
最寄り駅までバスで10分です。

現在3年ほど住んでますので、回りの環境にも慣れご近所でも
家族ぐるみでのお付き合いが出来るほどになりました。

その時、持ち主様より、よければこのまま家を購入されませんか?
いってこられました。勿論価格は相場での取引になります。

さて、あなたならこの家を買いますか?もしくはいくらぐらいなら
購入してもいいと思われますか?

それともこのまま賃貸で借り続けたほうがよいと思われますか?
この答えは次回にしたいと思いますが、ここでのポイントは以下の通りです。

■購入する金額
■自己資金の額
■建物の建て替えまでの期間
■管理費の金額
■固定資産税の支払額

このあたりを最低限ポイントに考えておけば
答えはすぐにでます。私も真剣に考えて見ます。

⇒中古住宅ランキングへ
スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81937805

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。