スポンサードリンク





中古住宅を購入前にチェック


中古住宅を購入前にチェックしてみましょう

中古住宅の場合は1度人が住んだ建物ですので、新築のようにはいきませんので

多少のキズやいたみはやむを得ませんので、ある程度の妥協は必要です。

この妥協点は値段が安いという事です。


しかし、何もかも妥協してしてしまうでと、購入に迷いがでてしまいますのである程度のチェック項目をつけておくと便利です。

中古住宅のチェック項目は以下です。


■敷地の形状
■道路の状況
■前面道路
■生活便利度
■住宅地の雰囲気
■駐車場
■門やアプローチの雰囲気
■ガス施設
■トイレ
■日当たり
■クロスや天井
■通風しのよさ
■庭の植込みなど
■建物の外観
■内装
■間取り
■法律などの規制

いかがでしょうか?このチェック項目はあなたの家族の人数や
優先したい項目にとっても順位が変わってくると思います。


私の場合であれば、生活便利度や道路の状況、日当たりなどを
優先してしまいますが、これは奥様が優先する場合とご主人様が
優先する場合、またお子様方が決められる場合とでは全然違ってきます。


1度それぞれのチェック項目に点数をつけて家族で話し合うと
必然的に答えが出てきそうです

⇒中古住宅ランキングへ
スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81929471

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。