スポンサードリンク





家賃を払うなら購入した方が


新築住宅の購入を諦めてしまうと、次に残る選択肢は
中古住宅か賃貸か?この選択肢になります。

新築住宅のメリットは何もかもが新しい上に
全てが自分のものその代わりに値段が高いです。

もちろん、毎月のローンの支払いはあります
それにプラスして固定資産税、マンションであれば
管理費、修繕積立金などがあります。

固定資産税の場合は分譲マンションより、1戸建ての方が
高い場合がほとんどです。分譲マンションは区分所有権という
敷地面積を建て物の所有者の数で割りますので安くなるという計算です。

で、賃貸住宅か?中古住宅か?の選択の場合、ここはよく考える
必要があります。

不動産屋さんの売り文句で賃貸で毎月家賃を支払うのは
どぶにお金を捨てるようなもの・・だったらそのぶんを
ローン返済にすれば家が持てますよ。

これは、要注意です。果たして本当にそうでしょうか?
確かに、毎月の家賃が10万円するところに住んでいて

すでに10年住んだとしましょう。通常の契約更新は2年毎の
家賃の見直しです。

すると、1200万円を賃貸に支払っている事になります。
確かに無駄なような気がします。20年住めば単純に2400万です。

確かに中古マンションくらいなら購入できますね。
しかし、ここが落とし穴です。

本当に気付くのは大抵が10年後からです。
家賃の場合、現状より賃料が上がる事は殆どありません
仮に上がったとしても何千円です。10年以降は上がらないでしょう。

しかし、住宅ローンの場合は金利ですので肯定歩合によって金利が
変動します。返済当初はあらゆる面で優遇措置がとられるケースが
多いですが、10年経てば、殆どなくなります。

従って、当初の返済よりも上がる可能性は大です。
不思議な話ですが、建物はどんどん古くなるのに
支払いは増えていく、加えて建物の補修費用もかかります。

比べて賃貸の場合は補修費用は家主さん持ちです。
自然と老朽化したものは家主さんの費用で交換できます。
固定資産税もかかりません。住宅取得税も無しです。

例え中古住宅といえど、この部分をしっかり考えた上で
行動しないと、後々で後悔することになります。

中古住宅か?賃貸か?どちらがお特といえる答えは出しにくい
ところですが、後々の事は計算に入れながら行動しましょう。

⇒中古住宅ランキングへ
スポンサードリンク

この記事へのコメント
腕時計 修理 [url=http://www.michaelkorsppeerect.asia/]レディス腕時計[/url] <a href="http://www.michaelkorsppeerect.asia/" title="レディス腕時計">レディス腕時計</a>
Posted by レディス腕時計 at 2013年07月26日 16:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。